冷え性が辛いあなたに!白菜と鶏肉を使ったぽかぽかスープレシピ2品

冷え性が辛いのでしたら、
白菜と鶏肉を使った、
温かいスープを作ってみては
いかがでしょうか?

栄養もしっかり摂れるし、
何より体もポカポカになるので、
とってもおすすめなんですよ!

ということで今回は、
冷え性が辛くてお困りのあなたのために、
白菜と鶏肉を使った、とっても美味しい
スープのレシピをご紹介します!

寒い時期になったら
ぜひ作ってみてくださいね!
スポンサーリンク

ホッとする美味しさ!白菜と鶏肉を使ったヘルシー豆乳スープ!

まずは白菜と鶏肉を使った、
豆乳スープの作り方をご紹介!

材料は
鶏もも肉と白菜、玉ねぎはほうれん草、
ニンジン、しめじ、エリンギなど、
お好みの野菜やきのこ、固形のスープの素、
豆乳、牛乳、小麦粉、
塩コショウ、ローリエです。

では作り方を解説していきますね。

①具材をカットする
 
まず鶏肉を一口大にカットしたら、
塩コショウしておきます。

次に白菜も一口大にカットし、
軽く水洗いしておきましょう。

玉ねぎとニンジンは厚めにスライスしておき、
エリンギも一口大にカット、
しめじは根本の石づきを切り落としたら、
小房に分けておいてください。

②具材を加熱していく
 
鍋を火にかけバターを溶かし、
鶏肉を焼いていきます。

鶏肉に焼き色がついたら、
野菜やきのこ類など、
他の具材を入れて炒めていきましょう。

③固形スープの素を入れて無水で煮込む
 
固形のスープの素を入れて、
鍋に蓋をして、
20分間煮込んでいってください。

④小麦粉と豆乳を加える
 
鍋に小麦粉と豆乳を
少しずつ加えていきます。

一気に入れてしまうと
ダマになりやすいので、
注意しましょう。

⑤牛乳とほうれん草を入れる
 
最後に、
牛乳と茹でたほうれん草を入れて、
軽く加熱すれば完成!

分量やより詳しいレシピは
コチラを参考にしてみてくださいね。

https://cookpad.com/recipe/5959390
 
豆乳には大豆イソフラボンが含まれており、
女性ホルモンの調子も整えてくれるので、
かなり私個人的にもおすすめのスープですよ!

私も作ってみたくなってしまいました!

ぜひ寒い時期は、
豆乳スープで温まりましょう!

とろとろがたまらない!白菜と鶏肉と卵を使った中華風スープ!

続いては
白菜と鶏肉、そして卵を使った、
中華風スープの作り方を紹介します。

まず必要な材料は、

鶏もも肉、白菜、えのき、
卵、水、酒、みりん、めんつゆ、
鶏がらスープの素もしくは、
中華スープの素、片栗粉、
ブラックペッパー、ごま。

では作り方を説明しますね。

①具材をカットする
 
鶏もも肉は一口大にカットし、
白菜はざく切りにしましょう。

えのきは石づきを切り落としたら、
2等分にカットしほぐしておきます。
卵も溶いておきましょう。

②鍋に材料を入れて煮込んでいく
 
鍋に水、酒、みりん、めんつゆ、
鶏がらスープの素もしくは
中華スープの素を入れ、
煮立てていきます。

次に鶏肉と白菜、えのきを加えて
煮込んでいきましょう。

③水溶き片栗粉と溶き卵でとろみをつける
 
具材全体によく火が通ったら
水溶き片栗粉を入れ、
とろみをつけたら、
最後に溶き卵を加え、
ひと煮立ちさせたら完成!

器に盛ったら、
お好みでブラックペッパーや、
ごまをトッピングするといいですよ!

詳しい分量や作り方は
こちらを参考にしてみてくださいね。

https://oceans-nadia.com/user/45109/recipe/383343
 
豆乳スープも卵を入れた中華風スープも、
どちらも本当に美味しそうですね!

ちなみに、
冷え性をより改善させたいのでしたら、
スープの仕上げにすりおろした生姜
適量加えると良いですよ!

ぜひ温かいスープで
冷え性を改善していきましょう。

まとめ

冷え性には
白菜と鶏肉、豆乳を使ったスープや、
白菜と鶏肉、卵を使った中華風スープ
などがおすすめ!

体の中からポカポカになるし、
栄養もしっかり摂れるので、
かなりおすすめですよ。

美味しいスープなので、
ぜひとも作ってみてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました