家族で行きたい宮島のランチ!子連れでも安心して楽しめるお店とは⁉︎

厳島神社で有名な宮島には、
子供連れでも気軽に利用できる食事処が
いくつかあります。

まずは、「大和屋」という食事処。

料理の種類はあまり多くはありませんが、
お子様カレーがあるので子供連れでも
子供の食べるものに困る心配はありません。

 
厳島神社を過ぎたあたりの
宮島水族館に行く途中にあるので、
宮島水族館に行こうと考えている
ファミリーは利用しやすい立地にあります。

 
次に、「みやじま食堂」。

おむつ替えのスペースや
子供用の椅子・カトラリーの完備、
キッズメニューの提供など、
子供連れのお父さん・お母さんに
優しいサービスを受けることができます。

食事も絶品で、
カキフライや穴子丼などの宮島の名物
存分に満喫することができます。

食事を終え、ちょっと一息つけるような
場所が良いのであれば、
gelateria BACCANO」で
ひんやりスイーツを食べるのが
おすすめです。

 
子供連れでも安心の
座敷のイートインスペースがあるのも
子供連れのファミリーに人気がある
理由の1つです。

子供連れでも、
おしゃれなカフェでのんびりと
食事の時間を過ごしたいと願うお母さんには、
CAFE HAYASHIYA」がおすすめです。

 
キッズ用のチェアがあるほか、
離乳食の持ち込みも可能なので、
子供がいてもゆったりとした時間を
過ごすことができます。

鹿の形をしたクッキーが入っていることで
人気の高いパフェは、かわいらしく
彩り鮮やかで子供も喜ぶこと
間違いなしです!

 
スポンサーリンク

子供連れに優しいのはどんなお店⁉︎事前に知っておきたい情報とは⁉︎

飲食店を予約する際、子供連れでも
安心して入れるようなお店を探すとき、
どんな条件で探すべきか、本当にこのお店は
子供連れでも安心して入店できるのか
不安になること、ありますよね。

まずは、子供が食べられそうなものが
そのお店にあるかを確認するようにしましょう。

 
いくら大人が満足できるような
食事があっても、
子供に食べさせるものがないと
みんなが楽しめなくなってしまいます。

お子様ランチのようなものがあれば
一番良いのですが、
そういったものが無いようなお店でも
子供連れ歓迎のお店は存在します。

 
取り皿や子供用のカトラリーを
利用することができるかといったことを
事前に電話で問い合わせてみるのが
一番確実な方法です。

ベビーカーを使っている場合、
ベビーカーが通ることができるほどの
通路の広さがあるかといったことの
確認も必要です。

 

子供連れランチでお店を利用するとき周囲に配慮したいことは何⁉︎

子供連れで食事処を利用する際は、
マナーに人一倍気を配らなければ
なりません。

宮島は、厳島神社やもみじ饅頭など、
年配の方海外の方など、
様々な目的を持った方が観光に訪れます。

 
著者自身も
修学旅行で宮島を訪れたことがありますが、
少しうるさくしてしまったときの
地元の方の反応は様々でした。

若いことはいいことだと
笑ってくださる方もいらっしゃれば、
迷惑だという顔をされている方も
いらっしゃいました。

 
著者が宮島を訪れた際は
渋い顔をされる程度で済みましたが、
人によっては過激な行動に出る方
いらっしゃるかもしれません。

ある程度の年齢の子供を連れるときは、
マナーを正しく教えてから連れていくのが
ベストです。

 
できるだけ周りに迷惑を掛けないためにも、
個室のある食事処を利用するというのも
1つの手かもしれませんね。

 

まとめ

宮島は静かで、
歴史的な建物もある観光地です。

長期休暇の時期には
幅広い年代の方が宮島を訪れ、
観光を楽しんでいます。

 
そのため、
宮島には子供連れでも利用できるお店
数多く存在しています。

子供の食事の好みに合わせて食事処を選んでも
楽しめるかもしれませんね。

 
サービスや内観など、
子供連れでも大丈夫かといった情報
事前にリサーチし、現地に着いてから
子供連れでは利用しにくいからと
諦めるといったことが無いように
しましょう。

現地に着いてから
諦めることになってしまうと、
せっかくの楽しい旅行が台無しになって
しまいます。

 
事前の準備をしっかりと整え、
大人も子供も
最高に楽しい旅行にしましょう!
タイトルとURLをコピーしました