【災害対策】非常食を用意するなら何がいい?最低限必要な4品!

近年、防災意識が高まっています。

日本ではどこに住んでいても、
災害に遭う可能性はあります。

もし災害が起こって買い物に
行けなくなったら…。
または、災害以外でも家から
しばらく出られなくなったら…。

そんなときのために、
非常食を用意しておくのが重要ですね。

では、非常食を用意するなら
何がいいでしょう?

今家に非常食を置いていない人や、
非常食を見直そうとしている人は
ぜひ参考にしてくださいね。

非常食にあるといいものは、
・水
・主食
・タンパク質
・お菓子
です。

特に水、主食、タンパク質は必須です。

 
スポンサーリンク

水は9リットル!?最低でも備えるべき非常食を解説!

冒頭で非常食に必要なものとして
4品を挙げました。

それ以外にもあるといい食べ物は
ありますが、最低限あると安心できるのが
この4品です。

詳しく解説しましょう。

絶対必要なもの

ご存知の通り、
人は水がないと生きられません。

食事は何日か食べなくても
死にはしませんが
水は別です。

一人あたり1日最低3リットルくらい
水は必要になります。

非常食は最低3日分備えてあると
役に立つので一人9リットルは
家に置いておきましょう。

2リットルのミネラルウォーターを
箱買いして置いておくのがおすすめです。

また、ミネラルウォーターでは
期限が短いと感じる人は
長期保存水なども検討するのが
いいですね。

5年くらい常温保存可能な水
売られています。

 

主食

ご飯やパンも必要です。

炭水化物は、
人が動くためのエネルギー源になります。

ご飯なら、水で作れる
アルファ米を用意しておくと安心です。

普通のパンは消費期限が短いですが、
缶詰のパンなら数年持ちます。

カップ麺もアリですが、
お湯が沸かせない場合は
そのままかじることになるので
注意が必要です。

携帯ガスコンロがあれば
問題ないですね。

 

タンパク質

非常食というと、主食を用意することに
気を取られがちですが
タンパク質も絶対必要です。

人の体のいろいろな部分を作るのが
タンパク質。

足りない状態が続くと、
すぐに不調が訪れます。

プロテインパウダーは、
水に溶かしてサッと飲めるので
お手軽です。

プロテインバーも、
お菓子感覚でタンパク質を補給できます。

ただ、プロテインパウダー等は
甘く味付けされているものがほとんどで
食事をする感覚には程遠いですね。

個人的におすすめしたいのは、
・焼き鳥缶
・さんま缶やさば缶、ツナ缶
です。

焼き鳥缶は、タレや塩など
しょっぱい味付けもされているので
きちんと食事を取れているという
満足感を味わえます。

魚の缶詰の中では
サバの味噌煮缶が、特におすすめです。

最近のサバの味噌煮缶は
そのまま食べても十分おいしいものが
多いですよ。

 

あったらいいもの

お菓子

非常食を食べるような状況のときには
精神状態も悪くなりがちです。

甘いお菓子があると、
精神的にリラックスするための
助けになります。
また、糖分も入っているので
エネルギー源にもなりますね。

特にお子さんのいる家庭では、
子どもの精神面を考えると
お菓子が必要になる場面が
多いことでしょう。

・ビスケット
・カロリーメイト
・ゼリー

などの長期保存向けのお菓子
おすすめです。

また、
・個包装のチョコレート
・飴
も手早く食べられるのでいいですね。

 

新習慣!ローリングストックで常に備蓄の見直しを!

非常食を用意するときに
「ローリングストック」という
方法を採用すると、とても便利です。

買った非常食を
日常生活の中で使用して、
なくなったものから順に買い足していく
という方法です。

新しいものを買ったら、
また古いものから順に消費していきます。

このサイクルを続けることで、
非常食の賞味期限を切らすこと
なくなります。

また、非常食の内容を
定期的に見直すことができるので、
非常食の期限を切らしてしまう人も
そうでない人も、皆におすすめしたいです。

 

まとめ

非常食を揃えるなら、
何を用意するのがいいのかを
紹介してきました。

今回紹介したのは
どの家でも当てはまる最低限の品ですが、
人によってはさらに必要な非常食は
変わってきます。

赤ちゃんがいる家庭や高齢者がいる家庭、
事情は様々です。

今一度、自分の家の非常食を見直して、
改善したほうがいい点があるのかどうかを
考えてみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました