今更聞けないリモートワークのメリットと注意点とは?【簡単解説】

現在でも世界中で猛威を振るっている
新型コロナウイルス。

世界的に見れば感染者数の少ない
日本ですが、それでも私たちの生活に
とても大きな影響を与えています。

コロナウイルスが流行る前と後で
どんなことが変わったでしょうか。

私が考える一番大きな変化は、
リモートワークが増えたことです。

もしかしたら、すでにあなた自身が
リモートワークをしているかもしれませんね。

そんなリモートワークですが、
はたしてどんなメリット・デメリットが
あるのでしょうか。

【リモートワークのメリット】
①通勤時間がなくなり、時間を有効活用できる
②オフィスを無くして賃貸料が削減できる
 
【デメリット】
①仕事とプライベートの境目がなくなる
②社員とのコミュニケーションがとりにくい
 
これらが挙げられます。
メリット・デメリット両方ありますが、
私としてはリモートワークはおすすめです。
スポンサーリンク

働く人にも会社にもメリット有り!?リモート化でどんな恩恵が?

すでに多くの会社がリモートワークを進めて
います。
私も、在宅ワーカーとして家でコツコツ
お仕事をさせて頂いています。

そんなリモートワークですが、働く人にとって
一番大きなメリットは、通勤時間がなくなる
ことです。

あなたは会社まで毎日、何時間通勤していますか?
私は以前会社勤めしていたときは、
片道1時間30分、往復で3時間も通勤に
費やしていました。

1年間で考えると・・・想像したくありません。
それほど多くの時間を通勤にかけています。

しかし、通勤時間というのは
人生において無駄と言える典型的なものです!

リモートワークによってこれが無くなるのは、
あきらかに人生にとってプラスになります。
通勤時間の分だけ早く仕事を
終わらせられますしね!

会社にとってもメリットがあります。
それは、社員全員をリモートワークにして
オフィスを無くしてしまうことが出来るのです。

大胆な発想ですが、実際にそうした会社は
増えてきています。

東京などにある会社は、オフィスを無くす
ことで大きな経費の削減ができます。
その分を社員に還元したりできるので
大きなメリットですね。

 

【注意】リモートワークのデメリットとは?本当に導入して大丈夫?

いいことばかりに思えるリモートワーク
ですが、デメリットもあります。

働く人にとってのデメリットとは、
仕事とプライベートの境目がなくなって
しまうことです。

家で仕事が出来るということは、
気を付けないといつでも仕事が出来てしまう
ということです。

子供がいるご家庭では育児の時間も
必要ですし、家族団らんの時間も大切です。

しかし、リモートワークだと時間を気にせず
いつでも仕事をしてしまう恐れがあるので、
注意が必要です。

決まった時間だけ仕事をしたり、
家族との時間をしっかりとるなどの工夫を
していきましょう。

会社にとってのデメリットとは、社員との
コミュニケーションが取りづらいことです。

実際に顔を合わす機会が減るので、
どんな人間なのか、どんな考えを持って
いるのかがつかみにくくなります。

中には、会社にとってとても良い提案を
したいと考えている社員がいても、
業務連絡のみではなかなか意見を知る
ことができません。

これは会社の成長にとっては大きな
デメリットです。

ぜひ、業務連絡だけでなく、雑談なども
気軽に出来るようなリモートワーク
目指していきたいですね。

 

まとめ

リモートワークにはメリット、デメリット
両方ありますが、働く人にとっては
メリットが大きいです。

私も在宅ワークをさせて頂いて、
家での時間が増えたのでとても嬉しいです。

もちろん大変なこともありますが、
これからの新しい働き方だと感じています。

そして、自分の時間が増えたので
今後は何か新しいことに挑戦してみようと
思っています♪
タイトルとURLをコピーしました