お人よしは要注意!?休み明けの仕事のミスを減らす4つの方法

「休み明けの仕事は憂鬱…」
休日って仕事の時間よりも
とっても短く感じますよね。

いざ、休み明けに仕事に行ったら、
何をやってもミスばかり…
もう会社に行きたくないと思ってしまうのも
無理はありません。

そんな悩みも、ある4つの方法を実践すれば、
休み明けの仕事のミスを格段に減らすことが出来ます!
特に、人の頼みを断れないお人よしは必見です!

今回は、休み明けの仕事のミスを減らす方法と
特に気を付けてほしい人の特徴についてお伝えします。

スポンサーリンク

問題は午前中にあった!?休み明けの仕事のミスを減らす4つの方法

休み明けに仕事に行くと、仕事が溜まっていて
何から手を付けていいかわからなくなりますよね。

そういう時こそ
・朝の挨拶をいつもよりしっかりする
・仕事の環境を整理整頓する
・簡単なルーティーンから始める
・休憩をしっかりとる
この4つを意識して行いましょう!
では、詳しく解説していきます。

1.朝の挨拶をいつもよりしっかりする
挨拶は、休日から仕事への自分の気持ちを切り替える
絶好のチャンス!

「朝の挨拶なんて、社会人の常識!」
と思うかもしれませんが
休み明けの朝も、
休み前と同じように挨拶していませんか?

休日明けだからこそ、いつもより丁寧に行うことで
自然と仕事モードに切り替えることが出来ます。

 
2.仕事の環境を整理整頓する
整理整頓をすることで、
今日やるべきことが見えてくるので、
一日のスケジュールが立てやすくなります。

休み前の仕事が終わらず、
机の上やロッカーが大変なことに
なっていることありませんか?

環境を整えることで、優先順位が明確になるので
急な仕事が入ってもパニックにならず落ち着いて
対応することができますよ。

 
3.簡単なルーティーンから始める
簡単なルーティーンをすることで
仕事の感覚の戻りも早くなります。

休み明けの仕事は、どうしても休みの感覚が抜けづらく
仕事の勘を取り戻すのに時間がかかりますよね。

まずは、コーヒーを飲む、メールをチェックする
デスクを掃除するなど、一息つけるような
ルーティーンを行いましょう。

 
4.休憩をしっかりとる
休憩することで頭が回りやすくなるので、
仕事のミスも減り仕事の効率もUPします。
実は、休み明けの仕事でミスしやすいのは
気が緩んできた午後の時間です。

やる事がたくさんあっても
休憩は休憩としてしっかり時間をとりましょう。

休み明けはミスしやすいということを意識して
いつもより一つ一つを丁寧に行いましょう!

忙しいときこそ休憩が必要です♪

 

こんな人は要注意!?休み明けの仕事でミスをしやすい人の3つの特徴

休み明けの仕事でミスをしやすい人の特徴は
・整理整頓が苦手な人
・頭で記憶しておく人
・断るのが苦手な人
この3つの特徴がある人です。
特に気を付けたいことを具体的に解説していきます。

1.整理整頓が苦手な人
実際の整理整頓が苦手な人は、
仕事においても整理整頓が苦手な傾向があります。

優先順位がつけられず
急なスケジュールが入ると
戸惑ってしまうことも多いです。

一つ一つの動作の中で
「後でやろう」精神をなくし、
元にあったところに戻すことを意識しましょう。

 
2.頭で記憶しておく人
記憶力が良いのは良いことですが、
頭での記憶は意外と曖昧なもの…

先入観で動いてしまい
間違いに気づかず後に判明することも
よくあります。

頭で記憶しておくのと同時に
目に見える形で記録を残しておきましょう。
「言った」「言っていない」論争に
巻き込まれることも少なくなり
トラブルも未然に防ぐことが出来ます。

 
3.断るのが苦手な人
お人よしの人に良くありがちなことです。

休み明けは皆仕事が溜まっているので
任せられるところは人に任せたい気持ちがあります。

頼みやすい人に頼もうとするので、
断るのが苦手な人は、
自分の仕事を後回しにしてしまいがち…

引き受けるのであれば、優先順位を伝え、
期限などを確認してからにしましょう。

 

まとめ

<休み明けの仕事のミスを減らす方法4つ>
・朝の挨拶をいつもよりしっかりする
・仕事の環境を整理整頓する
・簡単なルーティーンから始める
・休憩をしっかりとる

<特に注意してほしい人の特徴3つ>
・整理整頓が苦手な人
・頭で記憶しておく人
・断るのが苦手な人

以上が、休み明けの仕事のミスを減らす方法と
特に注意したい人の特徴についてです。

注意したい人の特徴に当てはまっていても、
ミスを減らす方法を実践すれば、
休み明けでもいつも通り仕事することが出来ます!

ミスを全くしない人はいませんので、
ミスした時にどう対応するかが大切。

リスクマネジメントを念頭におきつつ、
仕事を進めていきましょう♪
タイトルとURLをコピーしました