【超人気】観光や食事を自宅で楽しむJALの「リモートトリップ」とは?

旅行
日々の疲れを癒してくれるので
とても楽しいですよね。

でも、旅行に行くとなると、
時間やお金や体力がない…。

 
こういった悩みから解消される、
リモートトリップオンライン旅行
ご存じですか?

その名のとおり、
パソコンでビデオ通話をして
旅行気分を味わうというものです。

 
今回は、その中でも
JALの「おうちでTry on Trips」という、
リモートトリップについて紹介します。

 
 
このサービスでは、自宅にいながら、
デジタルフライトや観光が
体験できちゃうんです!

さらに現地の特産品
味わいながら観光できるため、
本格的な旅行を楽しむことができます。

以下では、
このリモートトリップについて、
詳しく説明していきます!

 
 
スポンサーリンク

まさに「どこでもドア」⁉リモートトリップの価格や始め方とは?

JALが提供している
「おうちでTry on Trips」とは、
オンライン配信
各地を旅することのできるサービスです。

価格は5500円9000円

購入者には、
事前にフライトチケットや旅のしおり
機内ドリンク、その土地の特産品
家に届きます。

旅行の当日には、
これらを手元に置きながら
ビデオ通話でリモートトリップをします!

 
ちなみに、
第一回の開催地は島根県、隠岐。

特産品として、
「ひおうぎ貝」や「さざえ」が
届いたそうです!

 
次回のリモートトリップ開催地は、
青森県、八戸。

特産品として、
八戸酒造の地酒や南部せんべい、
サバ缶などが届くとのこと。

 
おいしいものを食べながら、
自宅で旅行!

とっても贅沢な旅が手軽にできるのが
このサービスのいいところですよね!

 
それでは、
実際のリモートトリップの流れについて、
ご紹介します!

 
 
リモートトリップは、
なんと飛行機の機内に
乗り込むところから始まります

事前に届いた
JAL限定の機内ドリンクを片手に、
空の景色を眺めることができます。

 
上空のきれいな景色は、
見るだけで旅の期待で
ドキドキしますよね。

また、乗務員さんやパイロットの方が
様々なお話をしてくれるそうです。

機内やコックピットのから
中継でお話してくれるため、
臨場感もたっぷりです。

 
普段は聞けないウラ話を聞けるので、
飛行機好きにはたまらないですね!

30分ほどで現地に到着します。
空港から移動して、
観光スポットへ。

 
現地の方との交流をしたり、
伝統芸能を楽しんだり…。

事前に届いた
特産品の調理方法を教わりながら、
実際にその場でパクリ。

産地直送の食材はもちろん絶品!
その場にいる気分を味わえます。

 
 

今すぐやってみたくなる!リモートトリップの3つのメリットとは?

リモートトリップには、
自宅から参加できるからこその
様々なメリットがあります!

 
中でも、
小さなお子さんがいる家庭や
ペットのいる家庭でも楽しめる
ということが挙げられます。

 
赤ちゃん連れで旅行は
とても大変です。

また、犬や猫など、
ペットを飼っている場合には
家から離れられないという場合も…。

リモートトリップは
こういったことを気にすることなく、
参加できるのでいいですよね。

 
 
また、
重い荷物が必要ないことも
リモートトリップの良さです。

重い荷物を持ちながら旅をするのは、
結構疲れますよね。

 
リモートトリップは
座りながら旅行気分を味わえるため、
なにより楽ちん!

足の悪い方体力に自信のない方でも
気軽に参加できます。

 
他にも、
初めての方との出会いがたくさんある
ということも大きなメリットです。

普通の旅行ならば、
知らない土地や知らない人に
緊張してしまいがちです。

 
初めて会う人と話をするのは
少しハードルが高いですよね。

しかし、
ビデオ通話という場のおかげで、
話しやすいと感じることもあります。

現地の方だけではなく、他の参加者とも
交流することができるかもしれませんよ!

 
 

まとめ

以上、
リモートトリップについて調査しました。

家にいながら、
旅行気分を味わえるリモートトリップ

特にJALの提供している
このリモートトリップは、
見どころが満載です!

 
飛行機に乗り込み、
その土地の味を楽めるのはもちろん、

乗務員や現地の方と交流ができ、
様々なアクティビティも体験できます。

そのため、臨場感あふれる、
リアルな旅を体験できるんです!

 
今回ご紹介したリモートトリップ以外にも、
たくさんのオンライン旅行があります。

今まで行けなかった土地を
楽しめるチャンスです!

是非、
あなたもリモートトリップ
参加してみませんか?
タイトルとURLをコピーしました