加湿器無しでも乾燥を防ぐ方法!誰でも出来る手作りグッズとは?

季節の変わり目、少し肌寒くなってくると気になるのが乾燥。
夜寝て起きると喉がイガイガする…

手肌のあかぎれ、顔のつっぱりや唇のカサカサ。
あなたにもこんな経験ありませんか。
冬は保湿が欠かせないですよね。

加湿器を置きたいけれど、値段がかさむしお手入れも必要、
場所もとります。

「わざわざ買うほどではないかなあ…」
とお悩みではありませんか?

そこで手作りできる、エコで手軽な加湿グッズをご紹介します。
これがあれば、“理想的な湿度50%以上”を実現!

持ち運びもよくコストパフォーマンス最高の潤いを
実感できるでしょう。
スポンサーリンク

加湿は手作りグッズでも効果アリ!身近にあるものを使って作れちゃう!

実は身近にあるもので加湿アイテムを作ることができます。

経済的な方法はいくつかありますが、本格的な手作りが
苦手、忙しい、面倒臭いという方でも大丈夫。

◎コップに水を入れておいておく
◎濡らしたタオルをかけておいておく
 
これでも効果ありです。
部屋の広さで保湿効果は変わりますので
できれば近くに置くようにしましょう。

通常の加湿器と違って電気代もかさみませんし
動作音もないのがいいですね。

加湿器の風を送る「フワーッ」という音が
気になる方もいらっしゃるかもしれませんが
これなら静かで簡単。

私は、ホテルに泊まった時に乾燥しやすいため
この保湿方法をよくやりますが
どんなに忙しくてもできる楽な方法ですね。

ただ、もっと効率的な方法も知りたくありませんか?

なんと“コップに水を入れておく効果”の
40倍の威力を発揮する
手作りアイテムをご紹介します!

一度作ると長持ちしますので
あなたにぴったりの加湿方法を見つけてみて下さいね。

100均で揃う!オシャレな加湿ペーパーを手作りして乾燥対策!

もう一つのおすすめはペーパー加湿器というものです。
ペーパー加湿器とは電気を使わず、
専用の紙を濡らして水分を自然蒸発させるアイテムです。

とてもコンパクトで軽く、持ち運びにもいいですよね。
実はセリア,キャンドゥ、ダイソーなどの100均でも
身近に購入できます。

スィーツ柄、アニマル柄、観葉植物風のおしゃれなものが多く、
防菌、防カビ処理されているためインテリアとして
大活躍してくれます。

作り方はとても簡単で、立体的に組み立てて
平皿に置いたり、直置きするだけで
保湿効果を発揮してくれる優れモノ!

組立式のものやペーパー式のものなど
色々なタイプがあります。

1枚のペーパー式のものであれば少しアレンジすることで
まるでブーケのような簡易加湿器を作ることができます。

この簡易加湿器の作り方、一番おすすめは
自宅にあるコーヒーフィルターを使うことです。

なければもちろん100均で購入できますし、
10分あれば出来上がり♪

シンプルなので、よりアレンジが楽しいですよ。
ぜひ、気軽に試してみてくださいね。

<用意するもの>
◎コーヒーフィルター (花一輪を作るのに3~5枚程)
◎輪ゴム         5本程
◎器           (フィルターが入るもの)
◎はさみ
◎10円玉

<作り方>
1.コーヒーフィルター端(ギザギザ部分)を切り落とす。
2.どちらか片方からじゃばら状になるよう折っていく。
3.全部折れたら、折ったままの状態で上の先端部分を
丸くなるように切り落とす。
4.カットできたら一度開いて、下部分をくしゃっとつぶしながら
端からくるくると巻いていく。
5.上から別のフィルターを重ねて巻いていく。
6.花一輪につき3~5枚になるように続けて重ね、
ちょうどいいサイズにする。
7.下を輪ゴムでとめる。
8.10円玉と水を入れた器に挿して完成。
アロマオイル数滴垂らすのもおすすめ!ほんのり香りがします)

※1シーズンに1回フィルター交換しましょう。
10円玉は入れると雑菌の繁殖を抑え
きれいな水を保てます。

<参考URL>
参考にした外部サイトを載せていますので一度見てみて下さいね。
100均加湿器10選!ダイソー・セリア・キャンドゥのペーパー加湿器効果は?
今回は省スペース&低コストで取り入れることができるペーパー加湿器をダイソー・セリアなどの100均のブランドごとに紹介します!冷房や暖房を多く使用する時期は同時に肌や喉の乾燥が気になる季節でもあります。そんな時期に活躍してくれること間違いなし!インテリアや場所に合せて楽しめる加湿器を集めてみました!
→100均の加湿ペーパー

コーヒーフィルターで加湿器を【DIY】手作りでもできる乾燥対策
乾燥が気になる季節、「加湿器が手放せない!」という方も多いはず。しかし、部屋ごとに加湿器を置くのはなかなか難しいですよね。そんなときにおすすめなのが、ハンドメイドできる簡易加湿器です! コーヒーフィルターを切って簡単に作れ、手軽かつ経済的。あじさいやバラなど切り方を変えてアレンジできます。ぜひ試してみてくださいね♪
→コーヒーフィルターでの作り方

 
いかがでしたか?
コストもかからずお手入れらくちん♪

お花の加湿ペーパーとってもかわいいですよね!
思わず私も、リビングにひとつ作ろうと思いました。

まとめ

風邪の季節になると乾燥対策
健康に一役買ってくれます。

私も加湿の偉大さに気が付いたのは
我が家の空気清浄機がお休みしていた翌朝に
風邪をひいてしまったことがきっかけでした。

子ども達が電源を触りOFFになっていたことに
気が付かなかったのです。

加湿機能ONで寝た翌日は、いつも喉の調子はよかったし
体調を崩すことがなかったので、やっぱり効果は
全然違うなーと痛感しました。

見ても楽しめる加湿グッズを作って
冬を明るく、元気に乗り越えられたらいいですね。
タイトルとURLをコピーしました