一人暮らしでキッチンにゴミ箱を置けない⁈狭いスペースの活用法4つ

一人暮らしをすると、1kや1dkに
住むことが多いと思います。

狭い物件なら家賃も抑えることが
できていいのですが、キッチンで困るのが
ゴミ箱の置き場がないという問題です。

特に1kの物件のキッチンは
最低限のスペースしかとられていないので、
いくつものゴミ箱を並べるなんてことが
できませんよね。

それでもキッチンにゴミ箱を置きたいなら、
いくつか解決法があります。

・1つのゴミ箱に仕切りを付ける
・壁に取り付ける
・引き出しやシンク下にゴミ箱を設置する
・玄関付近に置く

これらの方法がおすすめです。

 
スポンサーリンク

狭いキッチンにゴミ箱を置く4つの方法を解説!ゴミ箱の形も重要?!

冒頭でも述べたように、
一人暮らしの狭いキッチンでも
空間をうまく活用すればゴミ箱を
置くことはできます。

まず基本の考え方として、
ゴミ箱は丸いものではなく
四角いものを選ぶのは絶対です。

丸いゴミ箱は見た目がかわいいのですが、
場所を取ってしまうので狭いキッチンとの
相性は悪いですね。

長方形や真四角のゴミ箱を1つだけ
選ぶようにしましょう。

そして、そのゴミ箱をどこに置くか決めます。

 

1つのゴミ箱に仕切りを付ける

シンクや棚の隙間、または廊下にゴミ箱を
一つだけ置き、ゴミ箱の中を仕切ることが
できます。

仕切り方は板を使ってもいいですし、
ビニール袋を複数引っかけて
仕切ってもいいですね。

あらかじめ仕切りのついたゴミ箱や、
いくつものビニール袋をかけられる
ゴミ箱を選んでおくと仕切るのも
簡単ですよ。

 

壁に取り付ける

床にはゴミ箱を置くスペースがない、
という場合は壁に取り付けられるゴミ箱を
活用しましょう。

最近ではマグネットを取り付けられる
ゴミ箱も売られており、賃貸住宅の壁に
穴をあけることなくゴミ箱を設置できます。
 
ただ、壁に付けるタイプのゴミ箱は
サイズが小さく、中身もそんなに
たくさん入りません。

毎日ゴミを回収してくれるアパートや、
ゴミがあまり出ないならこの方法は
おすすめです。

 

引き出しやシンク下にゴミ箱を設置する

シンク下のスペースや引き出しに
空きがあるなら、そこにゴミ箱を
設置してみるのはどうでしょう?

食材や調味長のストックが多かったり
調理器具や食器が多いと使えない手ですが、
そうでないならかなりおすすめです。

この方法の一番のメリットは、キッチンの
見た目がすっきりすることですね。

ゴミを隠しておいておけるので、
スタイリッシュなキッチンにしやすいと
思います。

 

玄関付近に置く

1kや1dkの特徴として、
キッチンと玄関が地続きになっている
という点が挙げられます。

それを活用して、玄関にゴミ箱を置くのは
いかがでしょう?

玄関は扉の開け閉めで外気を出し入れ
しやすいので、ゴミ箱の嫌な臭いも部屋に
こもりにくくなります。
 
 

あえて置かない⁈ゴミ箱がなくても快適に過ごせる2つのコツ

狭いキッチンでもゴミ箱を使う方法を
紹介しましたが、あえてゴミ箱を置かない
という選択肢もあります。

その場合のポイントを
2つ述べておきますね。

 

ベランダにゴミ箱を置く

ゴミ箱を全くのゼロにするのは、
いざというときに困ります。

回収が何日も先のゴミや
ある程度の量のゴミなどは、やはりゴミ箱に
入れておいた方がいいでしょう。

そのために、ベランダに開閉できる蓋つきの
ゴミ箱を置いておくのをおすすめします。

アパートによっては
ベランダに置けるもののサイズや量が
決まっているところがあるので、
しっかり確認しましょう。

 

生ゴミは冷凍する

キッチンでから出るゴミで一番嫌な臭いを
出しやすいのが生ゴミです。

特に夏場は1日置いておくだけで
悪臭を放ちます。

生ゴミはポリ袋へ入れて、ゴミの回収日まで
冷凍庫へ入れておくと嫌な臭いが
しなくなりますよ。

 

まとめ

狭いキッチンでも、ゴミ箱を使う方法は
たくさんあります。

ゴミ箱を買う前は、必ずどこに設置するかを
決めてサイズを測っておきましょう。

置く場所さえ決まってしまえば、
後は限られたスペースを活かすだけです。

ぜひ一人暮らしで困っている人は
参考にしてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました