インフルエンザで学級閉鎖!そんな時どう過ごせば良いのか:自宅では?習い事は?

インフルエンザで学級閉鎖!そんな時どう過ごせば良いのか:自宅では?習い事は?

冬場は必ずどこかの学校で起きる学級閉鎖。その基準などは別記事にまとめましたが、今回はその最中のことがテーマです。

学級閉鎖になってもお出掛けして良いの?習い事に行かせても良いの?
そんな悩めるママさん達の参考になれば嬉しいです。

Advertisement

自宅ではどう過ごすべき?

 お子さんが罹っていたら治療に専念して頂ければ良いのですが、そうではなく、元気いっぱいのお子さんの場合、悩みますよね。

「外で遊びたい!」という気持ちもわかりますが、どんなに元気でもやはり自宅でゆっくり過ごすのが良いでしょう。
子供は菌に対する抵抗力も弱く、体が出来上がっていないので、風邪やインフルエンザは罹りやすい状態です。そんな時、色々な人が立ち寄る公園やスーパーなどに出掛けると、折角元気だったのにインフルエンザに罹ってしまうかもしれません。

 あくまでも、学級閉鎖の目的はインフルエンザが収まるまでは、治療に専念する・うつさない・もらわないが基本です。

共働きのご家庭だと、いきなりのことで困るかもしれませんが、外では遊ばせないようにお子さんには自宅にいてもらった方が無難でしょう。

 

 では感染しているけど発症させないためにはどうしたら良いでしょう。

インフルエンザには潜伏期間というものがあり、長くても3日以内なので、発症していないだけで感染している可能性も十分にあります。

そして、主な感染経路はくしゃみや咳と言った飛沫感染です。

 そこで、自宅待機の際には

1. きちんと手洗いうがいをする。
2. 諸症状がある際には直ちに病院と屋内でもマスクを着用しておく。
3. 栄養の取れた食事とたっぷりの睡眠。

これをご家族全員で行って頂きたいです。

 

家族というくくりで考えても、誰かが倒れると大変ですから、学級閉鎖になったと聞いたら、ちょっと意識した方が良いですね。
家族全体で罹らないよう予防に徹しましょう!

 また、部屋が乾燥しないよう加湿器を入れたり、適度に換気をしたり、水分補給をこまめにしたりと言ったことも重要です。

習い事は行っても良い?


多くの親御さんの意見でも、「遊ぶのはダメ」とされていますね。

では習い事は? 行かせている方の方が多いようですね。
途中で「受験の年」という言葉がありましたが、ここが非常に悩み所ですよね。私は結構ビビりなので、塾でもらったらどうしようと考えてしまいます。

しかもそれが受験日に近かったらなおさらお休みさせると思います。家でのんびり勉強してもらいます。

ただし、そこまで差し迫った日程でなければマスクを付けて行かせるかもしれません。
近所の学校で学級閉鎖が出ても、そのクラスの子が同じ塾に来るかもしれません。発症はしていないけど、菌を保有している可能性はあるわけです。

凄く嫌な言い方ですみません(-_-;)

だから、周りのお友達が行くと言っても、お休みさせる方に一票です。

また、こちらにそんな気が無くても「うつされた!」と敏感になる親御さんはいるでしょうから、トラブル回避の為にもよそのお宅には行かせないし、お招きするのもやめた方が良いと思います。

 

 インフルエンザだけではなくノロウィルスや食中毒など、集団行動ゆえ、ワッと広まりやすい病気には要注意です。まだまだ寒くなったりと温くなったりを繰り返して春になります。

油断せずに春までお過ごしください。

健康・病気カテゴリの最新記事