車好き必見!?トヨタ博物館のお勧めポイントとお土産人気No.1は?

トヨタ博物館は、愛知県長久手市の
広大な敷地にある博物館です。

ここには車のすべてが詰まっていると言っても
過言ではありません。

 
トヨタ博物館のおすすめポイント
展示されている車数多くのイベントです。

 
ぜひ買ってほしい人気のお土産
トヨタ博物館カレーのレトルト
カラーサンプルミニカーです。

「トヨタ博物館」だけど
トヨタ車だけではない!

自動車の歴史全体に触れることが
できるところです。

 
スポンサーリンク

ここを見ないと始まらない!トヨタ博物館のおすすめポイント

展示されている車

本館の1階には1936年に誕生した
トヨタAA型乗用車のレプリカ
展示されています。

ぴっかぴかに磨かれたこちらの車は
ご存知、トヨタ自動車初の生産型乗用車です。

まだ「トヨタ自動車」が独立する前、
「豊田自動織機」の中の自動車部門が
開発した車です。

展示されている車は黒塗りなのに
ホコリひとつ付いておらず
堂々とした佇まいです。

 
2階と3階にはトヨタなどの
国産車だけではなく
世界中の多くの名車
展示されています。

たとえばカール・ベンツ
1886年に製造した世界初の
実用的なガソリン車など。

 
ここに集められているのは、
自動車業界に多大な影響を与えた
歴史的な車の数々です。

しかも展示されている車のほとんどが
まだ実際に現役で動くのです!

すごいメンテナンス技術ですよね。

 
実際に車が走っているところは、
トヨタ博物館のイベントで
見ることができます。

 

数多くのイベント

トヨタ博物館では
多くの企画展やイベントが
頻繁に開催されています。

また、トヨタ博物館のイベントは
トヨタ博物館の中だけではありません。

 
とくに大人気なのが、毎年開催される
「トヨタ博物館クラシックカー
フェスティバル」です。

名車の数々が走る姿を見ることができたり、
さらには試乗できたり、
名車との記念撮影なんかも!

さらには一般参加した
クラシックカーを含めて
クラシックカーのパレードが行われます。

2019年はトヨタのサポカー体験会も
ありました。

 
しかし2020年は新型コロナウィルスの
影響によるものなのか、規模を縮小して
特別版というかたちでの開催です。

これだけは押さえておきたい!気になる人気No.1のお土産とは?

 トヨタ博物館カレーのレトルト

トヨタ博物館カレーは、
トヨタ博物館の本館1階にある、

ミュージアムレストランAVIEW
(アビュー)メニューです。

こちらのレトルト(一人前)が、
お土産として1番人気です。

味はビーフ(辛口・甘口)、
チキン、ポーク、野菜、豆、
さらに今年、タイ風グリーンカレーが
追加されました。

私のおすすめはビーフカレーです!

ゴロっと入っている大きめの牛肉が
口の中で溶けて病みつきになる
おいしさです。

洋食屋さんのカレーの王道って感じで
本当においしいです。

味もさることながらパッケージおしゃれ

トヨタの名車が印刷されていますので
車好きな方へのお土産にはもってこいです。

 

カラーサンプルミニカー

カラーサンプルミニカーとは
ディーラーによく飾ってある、
あのミニカーです。

これは実際の自動車と同じ塗料で
塗られたミニカーです。
つまりカラーの見本。

カタログと実際の塗料のカラーとでは
違って見える場合があるので
サンプルを作っているわけです。

 
そのカラーサンプルミニカーが手に入るのは
トヨタ関連施設だけ!
ちょっとお値段が張りますが、
そこはただのミニカーとは違うので
当然かと思います。

 
私も自家用車と同じ車種の
カラーサンプルミニカーを購入しましたが、
こどもにはもちろん遊ばせておりません。

 

まとめ

<トヨタ博物館のおすすめの見どころ>

トヨタ博物館では展示されている車と
数多くのイベントがおすすめです。

 
<お勧めのお土産>

ぜひ買ってほしい人気のお土産は
トヨタ博物館カレーのレトルトと
カラーサンプルミニカーです。

ちなみにお土産が買える
ミュージアムショップ
入場料の必要ない無料エリアなので
お土産だけ買いに行くことも
できますよ。

ただ行ったからには
貴重な名車たちをご覧にならないと
もったいないと思います!
タイトルとURLをコピーしました