【愛猫家の常識】猫カフェで気をつけることは?6つのマナーを紹介!

近年、猫カフェが人気です。

飲み物を飲みながら猫と
同じ空間で過ごしたり
猫と遊んだりできるカフェで、
全国に数百もの猫カフェがあります。

動物と触れ合えるカフェの中では、
猫カフェが一番人気でお店の数も多いので
一度は行ってみたいと思う方も
いることでしょう。

または、既に何度か通っていて
まだ行ったことがない友達を
連れて行きたいという人も
いるかもしれません。

では、猫カフェへ行くときは
どんなことに気をつけたら
いいでしょうか?

入店前から入店時に気をつけることは、
・肌の露出は控えめで、靴下を履く
・アクセサリーや香水は控える
・猫と触れ合う前は手洗いをする
です。

入店後の注意点は、
・カメラのフラッシュ撮影はしない
・大きな声は控える
・猫を追い回さず、抱っこはしない
です。

 
スポンサーリンク

猫カフェで気をつけるべき6つのマナーを解説!

冒頭でも述べたように、
猫カフェへ行くときは
いくつか普通のカフェとは
異なる注意点があります。

というのも、猫カフェは
猫の体調や精神面が最優先されます。

猫には繊細な部分があるので、
長時間見知らぬ人の前に出しているだけで
大きな負担がかかるからです。

紹介する6つのポイントは、
どれも猫の体調を配慮するためのものだと
いうことを覚えておくといいですね。

では、一つずつ解説しましょう。

 

【入店前~入店時】

肌の露出は控えめで、靴下を履く

裸足は禁止しているお店が多いです。

理由としては、まず水虫予防のため。

そして、猫がじゃれても
互いにケガをしないようにするためです。

ストッキングでは
伝線してしまう可能性があるので
靴下が必須になりますね。

そして、服装については特に決まりは
ありませんが万が一のことを考えると
肌の露出は控えたほうがいいでしょう。

ふとした瞬間に
猫の爪がひっかかってケガをするリスク
減らせます。

 

アクセサリーや香水は控える

猫の鼻は敏感で、人間よりも香水の香りに
弱いので香水やアロマ類はつけては
いけません。

また、ネックレスなどの揺れるタイプの
アクセサリーは猫が引っ張って
遊んでしまう可能性があり
ちぎれてしまうかもしれないので
身に付けないほうがいいですね。

ちぎれたアクセサリーの一部を
猫がうっかり飲み込んだりしたら、
もっと大変なことになってしまいます。

 

猫と触れ合う前は手洗いをする

ほとんどのお店では、
入店時に手洗いと手指の消毒を行なうことが
必須となっています。

これは、外から余計な菌やウイルスを
手に付けたまま持ち込まないように
するためで、猫の病気対策にも
つながります。

 

【入店後】

カメラのフラッシュ撮影はしない

猫の目にカメラのフラッシュは
大ダメージになってしまいます。

元々猫は夜行性の生き物なので、
光に敏感だからです。

写真を撮りたいときはフラッシュ無しで、
お店側の指示に従って撮りましょう。

 

大きな声は控える

複数人で猫カフェへ行く人に
注意してもらいたいのが、
大声を控えることです。

猫にとって大きな声は
非常にストレスが溜まります。
 
普通にしゃべるのは構いませんが、
つい気分が上がって急に大きな声を
出してしまうと猫も近づきにくく
なってしまうことでしょう。

 

猫を追い回さず、抱っこはしない

お店に入るとかわいい猫がたくさんいます。

猫に慣れていない人は、ついつい猫のほうへ
近寄ったり(走らずとも)追いかけたり
してしまうかもしれません。

しかし、猫は追いかけられると
離れてしまいます。

反対に、猫が来るのをじっと待つほうが
猫には好かれやすくなります。
 
猫からやってきた場合に、それに応じて
遊んであげると長い時間そばにいてくれる
確率が上がります。

そして、猫の抱っこは禁止としている
お店がほとんどです。

実は猫は抱っこが嫌いです。
猫のストレスになるので禁止されています。

 

信頼できる猫カフェとは?見極めポイント3点!

気をつけることが分かったところで、
いい猫カフェを見分けるポイントを
3点紹介します。

猫の数が多くない

数が多すぎると、猫同士の精神的ストレスが
増大します。

猫の隠れ場がある

猫は常に人目にさらされるのが苦手です。

猫が休憩したり
一目につかない場所に隠れるための
隠れ場を用意してあるお店
いい猫カフェと言えるでしょう。

スタッフが猫と客をしっかり管理している

ここが一番重要なポイントだと思います。

猫一匹一匹の体調や様子をしっかりと
記録して管理しているのが
いい猫カフェです。

また、客が猫に対して良くない行為を
したときに、きちんとスタッフが注意する
お店は信頼できますね。

 

まとめ

猫カフェは、猫が好きな人にとってはもちろん
普段猫も触れ合う機会が少ない人でも
癒される場所です。

せっかく猫カフェに行くなら
猫とたくさん触れ合って遊びたいと
考える方もいるかもしれません。

しかし、猫の気分は日によって変わります。

もし猫とあまり遊べなくても
見るだけで満足できると一番いいですね。

ぜひ、しっかり準備をして
猫カフェを楽しんでくださいね!

 
タイトルとURLをコピーしました