スーツケースはどこにしまう?オススメ4つの収納場所とその理由

宿泊旅行をするときに活躍するスーツケース。

重い荷物を運ぶのに便利ですが、
大きくて場所を取りますよね。

旅行に行かない間の収納場所に
困っている方もいるのではないでしょうか。

そんな方に、家の中でスーツケースを
どこにしまったらいいのか教えます!

収納しやすくスーツケースも汚れにくい
一番おすすめの場所は、
クローゼットや押入れの中です。

他におすすめなのは、
・ベッド下や棚の下の空きスペース
・ラックの上
・ディスプレイとして飾る
です。

スーツケースの大きさやお部屋の広さ、
それぞれの家具のサイズなどによって
自分に最も合う収納場所を探してみましょう。

 
スポンサーリンク

おススメ4つの収納場所と使わないスーツケースの便利な活用法?

まず前提として、
スーツケースの収納場所に適していないのは
・湿度が高い
・直射日光が当たる
・屋外
です。

日光はスーツケースの色褪せの原因に
なりますし、湿気によってカビが生えます。
 
また、ずっと屋外に置いておくと
スーツケースが早く劣化することにも
なります。

それを踏まえると、
冒頭で述べた4つの収納場所は
どこもおすすめできます。

それぞれの収納方法や活用方法など
詳しく見ていきましょう。

 

クローゼットや押入れの中

クローゼットや押入れの奥の方に
収納するのが一番おすすめです。

また、この収納場所は
スーツケースを使う頻度が低い方にも
おすすめできます。

スーツケースを頻繁に使わない人は、
できれば長期間同じスーツケースを
使いたいと考える人が多いかと思います。

そういう方にとっては、スーツケースを
劣化させないのは重要なことです。

クローゼットや押入れは暗い場所ですし、
極端に湿度が高くなることもなく
長い間一定の状態を保てるからです。

クローゼットや押入れにしまうときは、
スーツケースは縦に置いても横に置いても
どちらでも構いません。

コロが付いているスーツケースなら、
そのまま転がしてしまうのもいいですね。

 

ベッド下や棚の下

クローゼットや押入れに物が多く
収納場所がない、またはスーツケースを
よく使うという方はベッドや棚の下の
空きスペースにしまうのがおすすめです。

すぐに取り出せる上に
日光も当たりにくい場所なので
綺麗な状態を維持できます。

ひとつ注意することは、
定期的に掃除をすることですね。

ベッドや棚の下はホコリが溜まりやすいので
最低でも週に1回は状態を
チェックしましょう。

 

ラックの上

家庭内にラックがある人は
この場所もおすすめです。

ラックの一番上は、高さがあるので
あまり物を置いていないという人も
いるかと思います。

ラックの上が活用されていないなら、そこに
スーツケースを置いてしまいましょう。

ただし、あまりに重い物をラックの上に
置くのは危ないのでスーツケースの中身は
空にしておいてください。
 

ディスプレイとして飾る

こちらは、スーツケースを収納するのではなく
スーツケースを収納用具として
活用する方法です。

見た目がおしゃれだったり
好きな色のスーツケースなら
直接部屋に置いて飾ってしまうという手も
あります。

その中に荷物を入れておけば、
収納用品としても使えますね。

個人的におすすめしたいのは、
ストックするために買った日用品や
防災用品(特に水などの重い物)を
入れるのがおすすめです。

出し入れをほとんどしないものが
いいですね。

 

いつまでもキレイに使うには?長期間収納するときの3つの注意点

スーツケースはそのまま収納しても
問題ありませんが、より綺麗な状態を
維持したいなら次の3つのことを
してみましょう。

・カバーをかける
・上に重い物を置かない
・除湿剤を中に入れる
 
スーツケース用のカバーをかければ、
ホコリや汚れが直接付着することは
なくなります。

また、除湿剤をスーツケースの中にも
入れることで完璧に高湿度から
守ることができます。
 
また、スーツケースの上には基本的に
ものを置かないようにしましょう。

長期間乗せていると、
重みで形がゆがんでしまうことが
あるためです。

 

まとめ

スーツケースの収納におすすめの場所を
紹介しましたが、これは他のカバンにも
当てはまります。

特に、スーツケース以外の硬いカバンを
しまうときにもこの方法が使えるでしょう。

ぜひ、きちんと収納してピカピカの
スーツケースで旅行を楽しんでくださいね。
タイトルとURLをコピーしました