香水を再利用!?自分で作れるルームフレグランスなどアイデア5選!

飽きたり、使わなくなったまま
しばらく時間が経過してしまった香水

香りが変わってしまっても、
処分するのは何だかもったいなく感じて
しまいますよね。

だからってそのまま置いておくのも
片付かなくてイヤ…。
その気持ち、とてもわかります!

 
そんな方にオススメしたいのが、
香水の再利用・リメイクです♪

元々よい香りが魅力の香水です。
香りに関するアイテムにリメイクして、
また活躍してもらったら良いワケです!

 
簡単にリメイクできるアイデアは
下記の5つです。
  1.  ルームフレグランス
  2.  お掃除スプレー
  3.  消臭スプレー
  4.  お風呂用のアロマオイル
  5.  ヘアコロン
いらない香水が
こんなに様々な形に生まれ変わる
可能性を秘めていると思ったら、
捨てるのが惜しくなりませんか?(笑)

それでは各作り方をご説明していきます。

 
 
スポンサーリンク

香水の再利用でできるアイテム5つ!作り方や使い方を紹介!

それでは素敵な香りグッズの作り方を
ご説明していきます♪

 
 
1. ルームフレグランス
香水瓶から金具やポンプを外して、
竹串などをさせばそれだけで
フレグランスになってくれます。

しかしこれでは少々匂いが強く、
消臭効果もないので“重曹”を使う方法を
オススメしたいと思います!

 
《作り方》
・空き瓶やお皿に重曹をセット。
そこに香水を4~5プッシュ
かけてあげます。

重曹と香水を混ぜて香りを調整すれば
完成!(香りの強弱のお好みで量は変えてOK)

香らなくなったら再び香水をかけてもヨシ!
3の消臭スプレーとして重曹を消費するのも
ヨシです!

 
 
2. お掃除スプレー
香水には揮発性を良くするために
アルコールが含まれています。
そのためお掃除にも活躍してくれます。

 
《使い方》
・拭き掃除用の雑巾などに
香水を吹きかける、だけでOK!

良い香りで汚れをふき取ってくれるので、
一石二鳥です♪

 
 
3. 消臭スプレー
靴などに吹きかける消臭スプレーだって
作ることが可能です!

ルームフレグランスに使った重曹
再利用するのもOKですよ。

 
《作り方》
スプレーボトルに、水200mlに対して
小さじ2を目安に重曹を溶かしこむ。

そこに香水をお好みの量だけ投入!
これだけで出来上がり!(目安は7~10滴)

 
 
4. お風呂用のアロマオイル
普段のバスタイムを、
ちょっと贅沢な時間にランクアップするのも
良いですよ♪

リラックス効果を得るために、
好きな香水をチョイスしてくださいね!

 
《使い方》
いつものお風呂にお好み量、
香水を溶かし込む。
しっかりお湯を混ぜたらOK!

 
 
5. ヘアコロン
好きな香りで髪のお手入れに使う
ヘアコロンを作ることだってできます!

 
《作り方》
精製水200ml程度を
消毒したスプレーボトルに注ぐ。

そこに香水1~2プッシュとベビーオイル
2~3滴垂らしてよく混ぜる。

 
これでも香水の活用方法としては
まだまだ一部です!

アイデア一つで、
生活をより豊かにしてくれるアイテムや
時間が作れちゃいますよ!

 

瓶まで無駄なく!空いた香水瓶の使い道とは!?

香水瓶ってちょっとユニークな形だったり、
おしゃれなパッケージのものが
多いですよね!

可愛くて、私もついつい香水瓶を手放せない
人間の一人です。

私が愛用している香水は、瓶・パッケージが
共にとってもオシャレなので、
お部屋のディスプレイとして
棚に飾っていますよ!

 
その他の利用方法としては、
瓶を活用してハーバリウムを作ったり、
一輪挿しの花瓶に使っても
可愛らしいと思います。

瓶の中にビーズビー玉など、
100円ショップでも購入できる
アイテムを入れてオリジナリティを出しても
良いですね!

 

まとめ

香水って、
トップノートとラストノートで
随分香りが変わります。

テスターで確認した時は
とても良い香りだったのに、
実際に使用し始めると「これじゃない…」と
感じたことがある方は
多いのではないでしょうか。

 
そして香りは気持ちや感情を左右する
大きな影響を与えます。

不快な香りを長時間まとっているのは、
とっても耐えられませんよね。(笑)

 
 
今回はそんなケースも含めて
香水の再利用・リメイクアイデア
ご紹介してみました!

香水は、
ブランドものだと結構なお値段がしますし、
捨てるのはもったいないですよね~。

 
抵抗がない香りなら
活用方法は多岐に渡りますが、
苦手な香りなら、サッと使える
掃除用に利用するといいでしょう。

もったいなく感じてしまいますが、
蒸発させたり、捨ててしまうよりは
マシかと思いますので、
ぜひ試してみてください。(笑)
タイトルとURLをコピーしました