主婦の救世主!今流行りのオンライン帰省は嫁にとってメリットだらけ⁉

最近オンライン◯◯ってワードを
毎日のように耳にしますよね。

オンライン飲み、オンライン授業、オンライン会議などなど。

今回は数あるオンライン◯◯の中で
オンライン帰省」をテーマに取り上げます!
帰省って

・移動するだけで疲れる
・子供が移動中にぐずり出す
・姑の「いつ帰ってくるの?」プレッシャーがストレス
・帰省中は終始姑に気を遣って疲れる
・帰省中のレジャーの計画が面倒

といったようにデメリットが多いですよね。

できれば帰省を避けたい!
でも姑のプレッシャーが怖い!

そんなあなたにおすすめなのが
「オンライン帰省」です。

オンライン帰省は嫁にとってメリットだらけなのです!

 
スポンサーリンク

良いこと尽くし!?オンライン帰省なら3つのストレスを一気に解決!

移動時間を節約できてストレスフリー!

帰省ラッシュってほんとにストレスでしかないですよね。

普通の時間に帰省するとラッシュで
普段の倍以上の時間がかかった

混雑している時間を避けて移動しようとすると
早朝夜間になり子供がぐずり出した。

夫は長時間の運転で不機嫌になってしまう。

どうしてこんな嫌な思いをしてまで
帰省する必要があるのでしょうか?

いえ、もうこんな思いをしてまで
帰省する必要はありません。

オンライン帰省をすれば
パソコンを開いただけで、移動完了

今まで嫌で無駄だと思っていた移動問題が
あっという間に解決できるのです。

姑の「いつ帰ってくるの?」プレッシャーから解放される!

GW、夏休み、年末年始前に必ずやってくる
姑の「いつ帰ってくるの?」プレッシャー
悩まされていませんか?

それも1ヶ月以上前から連絡が頻繁に来てる
なんてこともざらにありますよね。

1ヶ月以上先の予定なんて正直わかるわけないです。

姑としては電話をかける口実なのかもしれませんが、
家事・育児が忙しい中で正直うっとうしいと
感じてしまうこともありますよね。

さらに子供が小さいうちはまだいいですが、
大きくなると部活やら友達と遊ぶやらで
家族の予定も立てにくくなります。

早い段階で「帰省=オンライン帰省」という概念を
植え付けておけば、姑の「いつ帰ってくるの?」という
プレッシャーから解放されることができます。

電話で拘束されていた時間を家事・育児にあてれば、
自分のために使える時間も増えちゃいます

帰省中のわずらわしい気遣いがゼロに!

やっとの思いで帰省しても、
待っているのは姑のご機嫌とり

到着して早々お茶を出して、夕飯の用意をしてって
普段やっていることと変わらないじゃん!

夕飯も簡単なメニューじゃ姑に
何を言われるかわからないし…

そんな中、夫は何もしないで、テレビを観て
くつろぐだけなんてよくある話ですよね。

そんなことならあんなに嫌だった移動時間の方が
マシだったかも!なんてことに…

また、帰省中にどこも行かないと
子供が退屈するしなぁ…

姑からも「せっかくだから1日くらいどこか
遊びにいきましょうよ。」なんて言われ、
レジャーの計画を立てなくてはいけない
ということもありますよね。

ただでさえ忙しいのにレジャーの計画まで立てるなんて
相当な負担ですよね。

オンライン帰省をすれば全て解決です。
姑のご機嫌とりもレジャーの計画ももうしなくていいんですよ!

意外と簡単に出来る!オンライン帰省を行うための2つ準備事項

では実際にオンライン帰省を行う際にはどのようなことに
気をつけて行えば良いのでしょうか?

オンラインで対面できる環境を整える

家にスマホかPCがあれば8割は準備完了です。
zoom、Skypeなど自分が使いやすい
通信ツールを選びましょう。

普段使っているツールがあればそれでOKです。

色々方法はありますが、私はLINEのビデオ通話
一番楽だと思います。

もし家にスマホもPCもない場合は面倒ですが、
この際購入をおすすめします。

日本人口の7割以上
スマホを持っているそうです。

型落ちのスマホであれば、
本体0円で使えるのものもあります

帰省の交通費を考えれば安いものです。

日時を決める

自宅でスマホを開けばいいだけなので、
気軽に決めちゃいましょう。

少し面倒ですが、帰省日決めるよりも
圧倒的に簡単ですよね。

たった2つのことをやるだけで、
オンライン帰省が出来ちゃいます!

これまでオンライン帰省の良いことばかり
お話ししてきましたが、
「姑が乗り気になってくれない」という場合もあります。

乗り気にならない大きな理由はひとつで
「やったことがないから」です。

実際にやってみたら、
時間を決めて面と向かって話すので、
孫とじっくり話をできたなんて声が多いです。

とにかく「まず試しにやってみる」ということを
おすすめします。

まとめ

今回は嫁にとってのオンライン帰省のメリットを
お話ししました。

私も最近、LINEビデオでオンライン帰省をしています。

最初はどちらから電話をかけるか?
など小さいルールを決めるのに戸惑いましたが、
一回コツをつかんでしまえば簡単です。

今まで面倒だった電話やLINEの頻度が少なくなり、
助かっています。

オンライン帰省で帰省の面倒なあれこれを
解決しちゃいましょう!
タイトルとURLをコピーしました