なばなの里に行くならいつ!?イベントが重なる時期がおすすめ!

自然に囲まれたなばなの里
季節に合わせ、イベントが行われています。

1年で、その季節にしか楽しむことができない
イベントが多いため、行く季節に
迷ってしまうかもしれませんね。

 
では、一体どの季節に行くのが
一番いいのでしょうか。

おすすめは、10月下旬です。

 
 
スポンサーリンク

この時期だけの楽しみ方!10月下旬がおすすめな訳とは?

10月下旬!?
なんでそんなに制限されているの!?
そう思うかもしれませんね。

その理由は、イベントの重複にあります。

 
10月下旬は、
秋にある「ダリア・コスモスまつり」と
「なばなの里イルミネーション」が
重複しています。

ダリア・コスモスまつり」は、
9月下旬~11月上旬に行われます。
この季節がダリアとコスモスの
見ごろなのです。

 
なばなの里イルミネーション」は、
10月中旬~5月上旬にかけて
開催されます。

なばなの里のイルミネーションは、
日本一と言われるほどの規模があります。

 
著者も何度か
イルミネーションを見に行きましたが、
毎年テーマが変わり、何回行っても
飽きないように工夫されていました。

自然とイルミネーションが
同時に楽しめるのは、この時期だけです。

そのため、
10月下旬に行くことをおすすめします。

 

なばなの里をもっと楽しむために!3つの注意点を解説!

なばなの里を訪れ、
自然やイルミネーションを楽しむにあたって、
注意しなければならないことがあります。

 
① 再入場の際、
  手にスタンプを押してもらうのを
  忘れないようにする

 
② 混んでいる日にち・時間帯を
  避けて行くようにする

 
③ 園内で使える金券
  必ず使いきるようにする

この3点です。

1つずつ詳しくご説明します。


 
① 再入場の際、
  手にスタンプを押してもらうのを
  忘れないようにする

なばなの里は再入場することができます。

しかし、一度出る際に
スタンプを手に押してもらわないと
再入場が認められなくなってしまいます

著者が小さいころには
再入場が認められていなかったため、
昼に花を見て一度出て温泉施設を利用して、
再入場して夜のイルミネーションを
楽しむことができなかったため、
イルミネーションはまたの機会にする
ということになり、
イルミネーションが見たかった私は
かなり泣いた記憶があります。

 
「またの機会」が訪れた際に
なばなの里を訪れた時は、
再入場が可能になっていました。

これでイルミネーションが見られると
喜んでいましたが、家族全員
スタンプを押してもらうのを忘れて
撃沈してしまいました(笑)

その時の悔しさといったらなかったです。

3度目の正直でやっと
イルミネーションが見られたときの感動が
忘れられません。

悔しい思いをしないためにも、
再入場をする可能性があれば
必ずスタンプを押してもらうように
しましょう。

 
 
② 混んでいる日にち・時間帯を
  避けるようにする

なばなの里は、様々な年代の方が訪れます。

様々な種類の花が咲き誇っている場所には
高齢の方子供連れ、イルミネーションが
開催している時間帯には
カップルや子供連れなど、
場所時間帯で訪れる人が
入れ替わることがあります。

 
うるさいのが苦手で、
静かに楽しみたいという方は
子供連れが少ない時間帯を選ぶことが
大切になります。

とはいっても、ある程度の人数がいることは
想定したほうが良いかもしれません。

 
 
③ 園内で使える金券は
  必ず使いきるようにする

なばなの里の入村料を払う際、
小学生以上は1000円分の金券
付いてきます。

この金券は、なばなの里の園内にある
ベコニアガーデンという場所や園内の温泉、
レストランやお土産といった園内でしか
使うことができません

 
また、使用期限が短いため、
その場で使いきることをおすすめします。

 

まとめ

なばなの里は、自然イルミネーション
楽しめる楽園です。

家族でも友達ともカップルでも
楽しむことができるため、
なばなの里はかなり人気があります。

 
著者はなばなの里に行く際は
家族と行くことが多かったですし、
家族と行くのも思い出となり
非常に良かったのですが、
友達恋人と行ったらもっと
別の楽しみ方ができたのではないかと
思いました。

小さな子供から高齢者の方まで楽しむことが
できるのも、なばなの里の特徴でもあります。

 
大切な人と一緒に、自然や
イルミネーションに触れてみませんか?
タイトルとURLをコピーしました