絶対後悔したくない!卒アル写真に可愛く写る4つのテクニックとは?

卒業アルバムの写真撮影も始まる頃
心配になるのが
自分の「個人写真」。

証明写真って普通の写真と違って
何故か暗い顔になったり
変な顔になったり…

カメラマンに
「わざと変に撮ってません!?」
って言いたくなるほど
可愛く写るのって難しいんですよね。

 
でも、
可愛く写る秘訣さえ押さえれば
最高に可愛い自分を
アルバムに残すことが出来ちゃいます!

一生残るものだからこそ、
一番可愛い自分を残したい!
今回は、
卒アルに可愛く写るテクニック
まとめてご紹介しちゃいます!

 
スポンサーリンク

最高に可愛い自分を残す!卒アルに可愛く写るための4つのテクニック

写真を見て可愛いなと思う人は
どんな人でしょうか?
恐らく「顔が可愛い」というだけじゃなく
自然体で写っている人を見ても
可愛いなと思いますよね。

ズバリ可愛く写る秘訣は「自然な笑顔」。

あなたの自然な笑顔を引き出す
4つのテクニックを紹介します。

 

背筋を伸ばして顎をひく

「姿勢は写らないし
あんまり関係ないんじゃない?」
と思うかもしれませんが、
それは大間違い!

背筋を伸ばさないと、
自然と首が前に出てしまうので
ムスッとしたような表情、
顔も1.5倍大きく見えてしまいます…

姿勢を正すことで、
顔の表情も自然になりやすく
気持ちがシャキッとすることで、
目も大きく写るんです。

さらに顎を少し引くと、
小顔効果抜群!

ただし、
引きすぎると二重顎になりやすいので
気を付けて下さいね。

 

撮影前は身体にグッと力を入れて一気に解放

個人写真は一発勝負!と思うと
余計に緊張しちゃいますよね。

私は撮影するときカメラマンに、
「力を抜いて~」と言われましたが
「そんなもん無理!(涙)」
ってなりました。笑

 
力を抜けないからこそ、
一回身体と顔にグッと力を入れて
一気に解放させてみてください。
自然と身体がほぐれていきます。

そして、少し口角をあげて
ニッコリしてみて下さい。
最高に自然な笑顔の出来上がりです♪

 

目線は少しカメラの上を意識

写真を撮るとき、
カメラの真正面を見がちなのですが
その状態で撮ると、
意外と下向きの視線になってしまい
出来上がりが暗い印象になります…

少しだけ
カメラの上を見るような感じ
撮ってみましょう。

顔が上がり、自信があるような
明るい印象の写真に仕上がります♪

 

楽しいことや好きなことを思い浮かべて!

写真は静止画ではありますが、
その時の感情がよく現れます

楽しい気持ちで撮れば、
楽しそうに見えますし
緊張していたら、
その緊張感が写真にも写ります。

 
カメラのレンズを通して
「楽しかった思い出」「好きな人」
「好きなアイドル」

気持ちが明るくなるようなこと
思い浮かべてみてください。

私は、
自分の大好きな愛犬を
思い浮かべて撮りました!

前向きな気持ちで臨むことで
あなたの一番可愛い表情
写真に残るはずです♪

 

前日が勝負⁉卒アル写真前に絶対やってはいけない3つのこと

いくら当日頑張っても、
前日にNGな行動をしてしまったら
あなたの可愛さが台無しです!

アルバムを開いて後悔しないために、
前日に絶対やってはいけない行動を紹介します。

 

スマホで夜更かし

睡眠不足は美容の大敵です。
特に暗い場所での目の酷使は、
目の下のクマを作る原因に…

メイクはOKだとしても、
やっぱり
自然の血行の良さには敵いません。

 
写真撮影をする前日くらいは
夜早く寝られるようにしましょう

 

自分で前髪を切る

撮影前日になって
「少し前髪が長い気がする…
自分で切っちゃえ」
なんてことをすると、
切りすぎて大失敗に⁉

美容院に行く時間がなければ、
そのまま本番に臨むことになり
その状態の写真が一生残ってしまいます…

 
美容院に行くなら、
せめて2週間前くらいに!

前日に自分でカットするのは
止めておきましょう。

 

いつもと違うお手入れをする

「撮影のために、
念入りにお肌をお手入れしておこう」
と気合いを入れて、
いつもとは違うものを使いたくなりますよね。

ただ、中学生や高校生のお肌は
とってもデリケート

お肌に合わなくて
次の日肌荒れしてしまった…
という可能性もあります。

 
そうなると、気持ちだけでなく
表情も暗くなってしまいますよね。

前日だからと気合いを入れすぎず
いつも通りのお手入れをして、
早く寝ることの方が大切ですよ♪

 

まとめ

<卒アルに可愛く写る4つのテクニック>
  1. 背筋を伸ばしてを引く
  2. 撮影前は身体にグッと力を入れて一気に解放
  3. 目線は少しカメラの上を意識
  4. 楽しいこと好きなことを思い浮かべて!
<卒アル撮影前日の3つのNG行動>
  1. スマホで夜更かし
  2. 自分で前髪を切る
  3. いつもと違うお手入れをする
 
以上が、
卒アルに可愛く写るための
テクニックです。

これで、
一発勝負の卒アル撮影にも
自信を持って臨むことができ、
アルバムを開いた時に写真を見て
楽しい思い出が
たくさん蘇ってくるはずです♪

卒アルの写真が、
あなたの一番可愛い自分であることを祈って…
是非試してみてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました