冷え性改善のキーワードは「汗」!?ホットヨガから学ぶ冷えの原因!

厄介な冷え性を改善するには、
ホットヨガで汗を流すことが効果的とされています!

女性の場合、特に冷え性って本当につらいですよね…。
 
でもそんな冷え性も、ホットヨガやストレッチをして、
血行を良くすることで、しっかりと改善することが
出来るんですよ!

そこで今回は、ホットヨガやストレッチなど、
冷え性を改善する方法を紹介します!
スポンサーリンク

冷え性改善のポイントは「第二の心臓」であるふくらはぎにあった!

冷え性改善にはズバリ、
ふくらはぎの筋肉をしっかり動かし、
血行を促進させることが一番効果的!
 
 というのも、ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれており、
この部分の血流が滞ってしまうことで、
血行が悪くなり、冷え性が改善されないのですよね…。

ということでまずは、ふくらはぎを動かす、
ということから始めていきましょう!

特におすすめなのは、ホットヨガで
ふくらはぎの血行を良くすること!
 
ホットヨガはただでさえ汗をかくため、
全身の血行を良くするのに効果的なのですが、
ふくらはぎを使うホットヨガをすることで、
より冷え性を改善してくれるのでとっても安心ですよ!

やっぱり冷え性にはホットヨガが有効なんですね!

確かに汗をたくさんかくことで、
血液循環も良くなるので、
冷え性の改善に役立ちそうです。

私も冷え性気味なので、
ホットヨガを試してみたくなりました!

では、具体的にホットヨガでどうすればいいのかというと、
足首を回すポーズをするようにしましょう。

するとふくらはぎの血行も促進されるので、
冷え性の改善にとっても役立ちますよ。

詳しいやり方は、下記のサイトをチェックしてみてくださいね。

ヨガで冷え性を改善!秋冬に効果がある温活ポーズとは? | 習い事の検索予約サイト[EPARKスクール]
秋冬は身体の冷えが気になる時期。冷え性で悩んでいる方は多いと思います。手や足の末端が冷えるととても辛いですよね。今回はヨガで体を温める温活のポーズを紹介します。美容にも健康にも大注目のヨガを、この機会に取り入れてみませんか? 夏でも冬でも一年中効果があるヨガで身体を芯部から温めて元気に過ごしましょう♪

ズボラでも大丈夫!家で出来る!簡単冷え性改善ストレッチ!

ふくらはぎの血行を良くするには、
簡単なストレッチをするだけでもOK!
 
続いては、ふくらはぎのストレッチ方法をご紹介しますね!

まず床に座り、右膝を立てて右手で抱えてください。

そして左足を真っすぐに伸ばして、
伸ばした左足のつま先を左手で掴んで手前に引っ張ります。

すると左足のふくらはぎが伸びていくので、
ストレッチが出来て、血行をよくできますよ!
 
10秒間そのままの状態をキープしたら、
次は右足も同様に伸ばして、
つま先を持ってふくらはぎをストレッチしていきましょう。

より詳しいやり方や、立った状態でするストレッチに関しては、
下記のサイトを参考にしてみてくださいね。

手軽にできる冷え性改善ストレッチで冬を乗り切ろう
冷え性のおもな原因には自律神経の乱れや血流の悪化などが挙げられますが、「筋肉量の不足」も大きな原因のひとつです。日常的にストレッチなどのエクササイズを実践し、筋肉を衰えさせないことがポイントといえるでしょう。 そこで今回は、毎日の生活に取り入れやすい、冷え症改善に効果的なエクササイズを見ていきます。

確かにこのエクササイズなら、
ズボラな人でも簡単に出来そうだし、
何より簡単なので、すぐにでも実行できますよね!

ということで、冷え性を改善するには、
ホットヨガをしたり、ふくらはぎのエクササイズをする、
というのが効果的なので、ぜひ試してみてくださいね!

私もふくらはぎのストレッチを試していこうと思います!

やっぱり冷え性ってすごくつらいですもんね!

ふくらはぎの血行を良くして、
冷え性とは完全におさらばしちゃいましょう!

まとめ

冷え性を改善するにはホットヨガはもちろん、
第二の心臓と呼ばれているふくらはぎの血行を良くする、
ということがとっても効果的。

特に、ふくらはぎのエクササイズを行うことで、
足の血行を良くして、冷え性を和らげてくれますよ!
 
ぜひ冬場はエクササイズをおこなって、
足の冷え性をしっかり改善していきましょう!
タイトルとURLをコピーしました