【大人気】天王寺動物園の営業時間は?絶対見るべき目玉スポット5選

天王寺動物園は、
天王寺駅から徒歩で行ける
大都会の中のとっても広い動物園です。

とくに動物たちの野生の生息地を再現した
「生態的展示」が特徴です。

動物たちがのびのび暮らしている様子を
じっくり見ることができますよ。

天王寺動物園の営業時間は9:30~17:00です。

おすすめの見どころは次の通りです。

・アフリカサバンナゾーン
・キーウィ
・エジプトルーセットオオコウモリのごはんタイム
・ふれあい広場、
・鳥の楽園
スポンサーリンク

行く前に必ずチェック!天王寺動物園の営業時間と最終入園時間

天王寺動物園の営業時間
9:30~17:00です。

ちなみに最終入園は16:00までですので
ご注意ください。

とても広くて見どころの多い動物園なので
午前中から行かないと
回りきれないかもしれません。

そして5月と9月の土・日・祝は18:00閉園です。
最終入園は17:00までです。

休園日は、毎週月曜日と年末年始(12/29~1/1)です。
月曜日が休日にあたる場合は翌平日が休園です。

臨時休園の場合もありますので
事前に公式ホームページで確認してください。

 

ここは絶対外せない!天王寺動物園の大人気スポット5選!

アフリカサバンナゾーン

アフリカサバンナゾーンでは
天王寺動物園の特徴である
生態的展示を取り入れられています。

コピエという岩山が周囲を取り囲むコース
人が歩いて見学するのですが、
それが本当にサバンナに
迷い込んだみたいな気になるんです!

気分はサバンナ探検です。

キリンやサイなどが
一緒に暮らしている様子にも注目です。

動物たちが野生本来の姿に近い環境で
展示されているので見ごたえがあります。

キーウィ

キーウィとは、日本国内では
天王寺動物園でのみ飼育されている
ニュージーランドの国鳥です。

茶色の羽と見た目の丸っこさが
果物のキウイフルーツそっくり!

なんとも愛らしい鳥です。

キーウィグッズがたくさん
販売されているので
お土産におすすめですよ。

日本では天王寺動物園でしか会えない鳥
なので、天王寺動物園に行ったら
ぜひ見ていただきたいです。

エジプトルーセットオオコウモリのごはんタイム

コウモリって
ちょっと不気味なイメージですが…

エジプトルーセットオオコウモリ
別名フルーツコウモリと呼ばれています。

その名の通り、果物を主に食べるんです。

リンゴなどにおおいかぶさって
一所懸命食べている様子が
すっごく可愛いですよ!

足で器用に食べている子もいました。

コウモリのごはんタイムを
見ることができるのは
なかなか無いですよね。

ぜひおすすめです!

通常であれば
11:30から夜行性動物舎で
エジプトルーセットオオコウモリの
ごはんタイムが開催されています。

しかし現在は新型コロナウィルス
感染拡大防止対策のため中止されています。

残念ですが再開を待つしかありません。

ふれあい広場

ふれあい広場では、
ヒツジやヤギへ餌やりができます。
けっこうグイグイ食べに来てくれます。

ヒツジもヤギも遠慮なく
もしゃもしゃ食べるので
餌のやりがいがあります。

餌を買える時間が決まっているので
動物園に到着したら
まずは餌を買える時間
確認したほうがいいと思います。

そしてテンジクネズミ
ふれあうこともできます。

テンジクネズミ、つまりモルモットのことです。

こちらは小さいお子様も安心。

大人しくなでなでさせてくれますよ。

鳥の楽園

「鳥の楽園」は鳥類の展示施設です。

大きな施設内で多数の鳥が
自由に飛び交う姿は
まさに鳥の楽園

巨大な鳥かごの中に
足を踏み入れたかのようです。

森林や小川が作られていて
鳥たちが巣作りしていたりします。

あなたの近くを鳥が飛んでくるかも!?

まとめ

天王寺動物園の営業時間と
おすすめ見どころを
ご紹介しました。

<天王寺動物園の営業時間>

9:30~17:00

最終入園は16:00までですので
ご注意ください。

<おすすめの見どころ>

・アフリカサバンナゾーン
・キーウィ
・エジプトルーセットオオコウモリのごはんタイム
・ふれあい広場
・鳥の楽園

天王寺動物園では
自然に近い環境であることを大切に
動物たちが暮らしています。

動物たちの野生の様子を満喫できますよ。
タイトルとURLをコピーしました