ハマる人続出!?消しゴムはんこの魅力と作り方【世界に一つだけ】

消しゴムはんこというものを
ご存知でしょうか?

消しゴムはんことは、その名の通り
普通の消しゴムを削ってはんこを作ることです。

私も小学校のころに消しゴムはんこ作り
にはまっていました。
今でも当時作ったはんこは
大切に保管してあります♪

そんな消しゴムはんこですが、
実は今新しい趣味として、密かに注目を浴びているんです。

なぜ人気なのか?
今回はそんな消しゴムはんこの魅力を紹介していきます♪

魅力①:オリジナルデザインのはんこを作れる
消しゴムはんこの最大の魅力は、
自分だけのオリジナルはんこが
作れることです。

はんこと言えば名前のはんこを
イメージしますが、消しゴムはんこ
なら自分の好きなキャラクターなど
をはんこにすることが出来ます!

スタンプをイメージするとわかりやすい
ですね♪
名前だけじゃなく、好きなものを
はんこに出来ることが魅力です!

 
魅力②:材料が100円ショップで買える
消しゴムはんこの材料は、名前の
通り消しゴムだけです。

100円ショップで何個か入ったものが
買えるので、とても安く作ることが
できますね!

とても安くできるので、お金のかからない趣味
として始めるのもオススメです。
子供と一緒に作ってみるのもとても
楽しいですよ♪

ぜひ魅力いっぱいの消しゴムはんこを
作ってみて下さい!
スポンサーリンク

消しゴムはんこの作り方は?自分だけのデザインを作ろう!

それではさっそく、消しゴムはんこの
作り方を紹介します。

【必要なもの】
①消しゴム(大きい方が作りやすい)
②デザインカッターまたは彫刻刀
③トレーシングペーパー
④鉛筆(濃いめが作りやすい)
 
消しゴムはんこを作るには、これらの
道具を準備しましょう。
デザインカッターはネット通販で500円
もあれば買うことが出来ます。

 
【作り方】
①はんこにしたい文字や図柄を
トレーシング
ペーパーに写す
②消しゴムの表面についている粉を
キレイに拭きとる
③トレーシングペーパーを消しゴムに写す
④写した図柄に沿ってデザインカッターまたは彫刻刀で掘る
※インクが付く部分をイメージしながら
掘っていきましょう!

以上が、消しゴムはんこの作り方です。

消しゴムを掘るときに、デザインカッターや彫刻刀
を使うので、手元には十分注意しましょう。

また、お子様と一緒に作るときも
指には注意して楽しんで下さいね!

 

消しゴムはんこのおすすめデザイン【悩んだらコレで決まり】

いろんな文字や図柄を楽しめる消しゴムはんこ
ですが、使い勝手の良いデザインを紹介します。

おすすめデザイン①:来年の干支
はじめにおすすめしたいのが、来年の干支を
モチーフにしたデザインのはんこを
作ることです。

年末までに作っておけば年賀状に使うことが
できます!
オリジナルな年賀状の完成ですね♪

 
おすすめデザイン②:自分のなまえはんこ
次にオススメなのが自分の名前を
可愛くデザインした消しゴムはんこです。

手帳やカレンダーなど、なんでも
押せちゃいます♪

また、手紙を出す時にもはんこを押す
ことで、一風変わったオリジナルな
手紙にすることができます。

ぜひ自分だけのオリジナルな消しゴムはんこを
作ってみてはいかがでしょうか♪

 

まとめ

消しゴムを自分で作ってみると、完成した
ときの達成感もありとても楽しいです。

私も、最近また消しゴムはんこ作りに
ハマっています!
昔作っていた頃を思い出して懐かしい気持ちも
ありとても楽しいです。

花などの定番なデザインを作ることも多いですが
最近流行りのアニメキャラクターを
ためしに掘ってみたりしています♪

消しゴムは安く買えるので、失敗しても
何度も挑戦できるのが良いところですね。

何度も作るうちに上達してくるのがわかるので
ハマってしまいます♪

道具も手軽に集めることができるので、
ぜひ消しゴムはんこ作りに挑戦してみては
いかがでしょうか?

新しい趣味になるかもしれませんよ♪
タイトルとURLをコピーしました