2020年最新版!もう一度訪れたい日本の世界遺産ランキングTOP3

コロナの影響で自粛が求められる昨今…。
「旅行にいきたーい!!」と
フラストレーションがたまっている人も多いはず…。

そんな人は、今の内に「落ち着いたらココに行こう!」と
決めておくといいですよ♪

ついでに旅先に出たつもりで妄想してみたり…w

今回は旅行にちなんで、
先日有名旅行専門雑誌“じゃらん”が発表した
『もう一度訪れたい 日本の世界遺産最新ランキング』を
ご紹介します♪

それがこちら!

《もう一度訪れたい 日本の世界遺産最新ランキング ベスト3》
1位 厳島神社(広島)
2位 古都京都の文化財(京都)
3位 姫路城(兵庫)

このアンケートは、
『3年以内に“世界遺産”を訪れた男女20~50代』を
対象に約1050名をまとめたものになります。
(期間:2020年7月22日~25日)

流石、有名な場所が名を連ねていますね♪
それでは各遺産の特徴と、
おすすめ宿泊スポットと併せてご紹介していきます。

次回の旅行の参考にしてみてください!
スポンサーリンク

『見れば絶対行きたくなる!日本の人気世界遺産TOP3の魅力とは?』

今回のアンケートでは、誰もが知っている場所が
ランキング上位を占めました。

ここでは、多くの人を魅了するポイントを
ご紹介しますね。

◇1位 厳島神社
日本三景としても名高い厳島神社。

1400年の歴史を誇り、厳島神社のシンボルでもある
大鳥居”は潮の干満でその表情を変えます。

朱色に塗られた社も美しく、
夜にはライトアップもされます。

より一層幻想的な姿をみせるので、長く滞在して
長い歴史を肌で感じてほしいスポットです。

◇2位 古都京都の文化財
街全体が時を止めたような趣がある京都には
いたる所に歴史的建造物が残されています。

金閣銀閣、そして清水寺…。

10円玉に描かれている平等院など様々な場所を
想って「また訪れたい」という声が
たくさんあがっています。

◇3位 姫路城
姫路城は日本100名城に選ばれ、
数多くあるお城の中でも
特に美しいと名高く、『白鷺城』と呼ばれ
愛されています。

城内にある8棟が国宝指定されていて、
74棟が重要文化財に登録されており、
天守閣だけが見どころと言う訳ではありません。

建造から400年以上の歴史を重ねており、
奈良・法隆寺と共に日本で初めて世界遺産に
登録された経緯もあります。

私は厳島神社を訪れたことがありますが、
厳かな雰囲気で境内を歩くだけで
背筋が伸びるような感覚になります。

訪れた時はちょうど干潮時だったので大鳥居の
真下まで歩いて行ったり島中にいる鹿と
ツーショットを撮ったりしたのは
今でもいい思い出です!

ただ、訪れたのが
ちょうど水上花火大会の日だったのもあり、
非常に人出が多かったので、次回行くときは
静かなタイミングを狙いたいな~
というのがホンネ。(笑)

島内には土産物屋・飲食店も沢山あり、
水族館まであるので下調べして効率よく
回ると良いですよ♪

『泊まるならココ!日本の人気世界遺産TOP3の宿泊エリアを紹介』

どうせ“世界遺産”を見にいくならゆっくり時間を
かけて訪れたいですよね。

ここでは各場所のオススメの宿泊エリア
ご紹介していきます。

厳島神社を訪れるときは・・・?

厳島神社がある宮島の中にもホテルが多数あります。

老舗の旅館でまったり…というのももちろん
贅沢な時間が過ごせて良いですが、
広島駅周辺』もお値段を抑えられ、
駅チカなので他の観光地とのアクセスも良好です。

広島駅~宮島口まではJRだと30分弱で向かうことが
できますよ♪

京都の文化財を見てまわるときは・・・?

京都を巡る時は、まず「どこに行きたいか」に
よって宿泊先が異なってきます。

アクセスが非常に良い『京都駅周辺』や
繁華街に近い『市場烏丸・烏丸御池』も
注目ポイント。

京都には和モダンのオシャレな
カプセルホテルも多いので、節約旅行したい方は
一緒にチェックするといいですよ♪

姫路城を訪れるときは・・・?

姫路城の南側にはたくさんのホテルや旅館があります。

価格の幅も広く、お財布の事情と相談しながら
決めればよいかと思います。

温泉完備の宿、マンガルームがあるホテルなど
様々な特徴があります。

姫路城自体、新幹線が停まる駅の近くにあります。
自ずとホテルも駅チカになるので、アクセスも◎

まとめ

“世界遺産”が素晴らしいのは
わかりきったことかも知れません。

しかし、一度行ったこそわかる良さ。

そして再び体験したいと思えることって
素晴らしいですよね♪

そんなアンケート結果を踏まえて、
特に人気のある場所をまとめてみました。

早く社会情勢が落ち着いて
以前の様に自由に旅行が楽しめる日々が
戻ればいいですね。
タイトルとURLをコピーしました