【重要】なぜ2段階認証は必要なの?メリットと問題点を徹底解説

 
近年、インターネット上セキュリティ
対策強化されてきています。

 
ネット上で重要な情報のやり取りをする
機会が増えているためです。

 
それは企業だけではなく、個人にも当てはま
りますね。

 
そのため、サイトやサービスのログインに
2段階認証を採用するところも増えています。

 
 
2段階認証というのは、IDとパスワードの
入力以外にもう一つ別の認証方法を用いて
ログインすることです。

 
 
では、この認証方法にはどんなメリットが
あるのでしょうか?

 
2段階認証のメリットは、

  • セキュリティを強化できる
  • 乗っ取り被害を防げる
  • 本人がログインできる
これらがあります。

 
スポンサーリンク

2段階認証のメリット3選 アカウントを守るには必須‼

 
先ほど2段階認証のメリットを紹介しました
が、まずは2段階認証の種類について簡単に
説明します。

 
2段階認証は大きく分けて3つに分かれます。

 
生体認証
指紋や顔、声など人物の生体情報を利用
してログインする。

 
所有物認証
スマホのSMSやメール、電子証明書など
本人の持ち物を介してログインする。

 
知識認証
秘密の質問やPIN、セキュリティコードの
ような、本人だけが知っている情報を使って
ログインする。

 
それぞれ方法は異なりますが、すべてに
メリットがあります。

それでは、詳しく解説しましょう。

 

セキュリティを強化できる

2段階認証の最も大きなメリットは、
セキュリティの強化につながるということ
です。

 
 
最近では、パスワードとID
ランダムのアタックリストを試し続けると
第三者でも突破できてしまうのです。

 
特にパスワードは、設定する人によって
強くもなれば弱くもなります。

 
英数字や記号をランダムに設定された
パスワードは突破しにくい強いパスワードに
なることは聞いたことがあるかもしれません。

 
 
しかし簡単な単語の組み合わせ数字だけ
パスワードは意外とすぐに突破されてしまう
のです。

 
 
ここで2段階認証があればもしパスワードを
突破されても次のログイン段階で止める
ことができますね。

 
特に生体認証所有物認証は、本人の体や
持ち物(スマホなど)を必要とするため
まず突破されることはないでしょう。

 
 
利用者のネットリテラシーの程度に関わらず
セキュリティの一様に強化できるのは
大きなメリットだと言えます。

 

乗っ取り被害を防げる

ネットバンクやSNSなどの個人アカウント
乗っ取り被害が深刻な問題になっています。

 
 
自分の知らないところで勝手にアカウントが
他者に乗っ取られたら…と考えるとゾッと
してしまいますね。

以前友人のSNSアカウントが乗っ取られ、
詐欺まがいのメッセージが送られてきて
困った経験がありました。

乗っ取り被害は受けた本人だけでなく、
友人や知人にまでその被害を拡大させてしまいます。

 
 
2段階認証があれば、2段階目のログイン時
乗っ取り被害も防ぐことができます。

また所有物認証にすると、SMSやメールを
通じてコードを入力してログインするので、
第三者が勝手にログインしようとしても
本人に即刻ばれてしまいます。
 
そこですぐに乗っ取り被害に遭いかけたこと
に気が付き、パスワードを変更できるので
便利ですね。

 

本人がログインできる

こちらは家族で同じパソコンやタブレット
使う人にとって大きなメリットになります。

自分だけが使っているサービスに家族がIDと
パスワードを使って勝手にログインしたら
面倒なことになりかねません。

2段階認証を用いれば、自分以外がログイン
できないようになるので、このような事態は
避けられるでしょう。

 

2段階認証には問題点もある⁈カンタンにできる解決策を紹介

 
2段階認証はセキュリティの観点からは
メリットばかりですが、問題点もあります。

それは、コストがかかることと
操作が面倒になることです。

まずコストですが、
既存のシステムと連携させるための開発費や
維持費がかかります。

ただ、認証方法によってコストは様々なので、
導入企業の予算に合った認証方法を取り入れ
れば解決できそうです。

 
 
操作が面倒になるというのは主に利用者から
聞かれる意見ですね。

ログインの作業が単純に2倍になるので、
時間がかかってしまうのです。

 
 
おそらく今後の技術の発展でいくらかは
時間短縮できるようになると予想できますが、
それでも時間はかかってしまいますね。

 
 
少々面倒でも2段階認証には個人情報を守れ
という大きなメリットがあることを周知
していく必要があると思います。

 

まとめ

 
2段階認証は、今後はすべてのサイト
標準仕様になっていくと予測できます。

Googleはデフォルト設定でアカウントを
2段階認証にすることを発表しました。

 
 
現時点では2段階認証が面倒だなあ、
と感じている人も、一度は試してみて
ほしいです。

なぜなら、自分のアカウントがしっかり
保護されているという実感を持つことが
できるからです。

今後もインターネットネットセキュリティに
ついてしっかりと知っておきたいですね。
タイトルとURLをコピーしました