女子以外も必見!「葉山女子旅きっぷ」日帰りモデルコースをご紹介!

葉山は、あまり知られていませんが、
自然に囲まれた観光地です。

葉山女子旅きっぷの有効期限は、
購入日当日の一日限りなので、
日帰りでの旅行でしか使うことが
できません。

 
しかし、
葉山は日帰りでも楽しむことができます。

それでは、
おすすめのモデルコースをご紹介しますね。

 
 
7時30分に京急線品川駅を出発します。

1時間ほど景色を楽しみながら移動します。

京急線新逗子駅に到着した後は、
京急バスに乗り換え、
ハヤマ・マーケット日曜朝市に向かいます。

朝市で野菜や魚介類、
朝市ならではのスイーツなどを楽しんだ後、
散歩がてら葉山マリーナに移動します。

 
葉山マリーナに移動する途中の
葉山港から見えるヨットハーバー
絶景です。

葉山マリーナに着いたら、
葉山マリーナにあるマーロウというお店で
お土産を購入します。

 
 
次に、森戸海岸に向かいます。

葉山の中で最も広い砂浜がある森戸海岸は、
落ち着いて時を過ごすことも、
童心に帰ってはしゃぐこともできます。

ビーチ周辺にはレストランやカフェ、
ショップがあるので、海を満喫した後も
楽しむことができます。

 
海を楽しんだ後は、
神奈川県立近代美術館に向かいます。

近現代美術の展示を楽しむことも、
外に出て海を感じながら
のんびりすることもできます。

展示を楽しんだ後は、
美術館に併設されているレストランで
ランチを楽しみます。

海が一望できるので、すっきりとした気分で
ランチを楽しむことができますよ。

 
食事を終えた後は、
しおさい公園を散策します。

日本庭園を楽しむことができ、
晴れた日には富士山を見ることもできます。

 
しおさい公園を散策した後は、
一色海岸に向かいます。

夕日に染まる海を眺め、
一日の締めくくりをしましょう。

 
 
スポンサーリンク

自然を満喫!なぜこのコース?…実はお財布にも優しい!

葉山は、自然が多いことで
移住者も多い場所です。

そのため、
自然を感じることができるコースが
観光にぴったりなのです。

また、葉山女子旅きっぷは、
安く観光することができるため、
学生や主婦も多く利用します。

 
これらの場所は、
京急線往復乗車券が使える範囲で
できるだけ安く、お得に楽しむことができる
スポットなのです。

自然を満喫しながら
お金のことを考えすぎずに
日帰り旅行を楽しむことができるのが
特徴です。

 

葉山女子旅きっぷを使って楽しむために!気を付けたい3つの注意点!

葉山女子旅きっぷには
安く楽しく観光ができるというメリットがある中、
葉山女子旅きっぷを使って観光をするうえで、
気を付けなければならないこともあります。

 
① 加盟店舗が決まっている

② 時間に余裕を持つ

③ バスのフリーエリアを
  超えないようにする

この3つです。

1つずつ解説します。

 
加盟店舗が決まっている
葉山女子旅きっぷの魅力の1つでもある
選べるご飯券選べるごほうび券ですが、
使える店舗が限られています。

そのため、使える加盟店舗を事前に調べ、
どこにするかを決めてから行くことを
おすすめします。

 
著者も友達と旅行に行った際、
券が使えないお店に行ってしまい、
使えると思っていたものが使えないという
残念な気持ちになっただけでなく、
レジで恥をかくことになってしまいました。

しっかりと
事前に下調べをしておけばよかったと
後悔したのを覚えています。

 
 
時間に余裕を持つ
葉山女子旅きっぷを購入するときも
移動するときも、時間に余裕をもって
行動するようにしましょう。

購入するのに時間が掛かったり、
交通機関が運休遅延することがあったり
することがあります。

著者も、突然の交通機関の遅延に戸惑い、
せっかくの旅行を楽しみ切れなかったことが
あります。

 
のんびりと観光を楽しみつつも
時間に余裕を持って行動し、
心にゆとりを持って旅行するように
しましょう。

 
 
バスのフリーエリアを超えないようにする
葉山女子旅きっぷで利用することができる
バスの乗車券は、フリーエリアという
エリアの中でしか使うことができません。

フリーエリアは、
1番乗り場から乗るのであれば
逗子駅~長柄橋~前田橋か
新逗子駅~川久保が対象です。

 
2番乗り場から乗るのであれば
逗子駅~元町~葉山が対象です。

 
3番乗り場は対象ではないので
注意しましょう。

 
4番乗り場は逗子駅~九品寺間が対象です。

 
このフリーエリアを超えてしまうと、
別途料金がかかってしまうので注意しましょう。

 

まとめ

葉山女子旅きっぷは、
年齢、性別、人数問わず誰でも
利用することができます。

葉山の自然を思いっきり楽しむためにも、
葉山女子旅きっぷは使うべきです。

葉山女子旅きっぷを使って、
有意義な観光を楽しみましょう!
タイトルとURLをコピーしました